ヤマイチの恐竜図鑑

恐竜たちの魅力を発掘!

カルノタウルス

Posted by ヤマイチ on   0 

「 猛牛 カルノタウルス  」



頭のツノが特徴的な大型肉食恐竜「カルノタウルス」です。
ツノが生えている肉食の獣脚類というのは珍しく、捕食の為に使われていたのか、同種族の儀式的闘争に使われていたのか明らかになっていないそうです。
また、尻尾と脚の筋力が強く小回りが効かない分猛牛のようなすさまじい突進力があったとされています。

今回描く為に調べてみると、尻尾の力がティラノサウルスより強かったり、大型の獣脚類の中で最速の種だったり、その割に手が小さかったりと今までツノしか見ていませんでしたが面白い特徴がある恐竜だと改めて知りました!

ドラコレックス

Posted by ヤマイチ on   2 

「ドラゴンの仔? ドラコレックス  」



今回紹介するのは「ドラコッレクス・ホグワーツィァ」です。
名前の由来は、映画「ハリー・ポッター」に出てくる「ホグワーツ魔法学校」にちなんでいます。2003年にアメリカで発見されたのですが、発見された時に「ドラゴンの骨が出た!」と驚いたとか、、

最近の研究では、前回紹介した石頭恐竜「パキケファロサウルス」の幼体だという説が濃厚になってきているようです。

私が最初に「ドラコレックス 」の名前を見た時は、なんとなく「ハリー・ポッターに出てきそうなファンタジーな名前だな〜」と思ったのですが、調べてみるとまさか本当にそこに由来しているとはと驚きました。
パキケファロサウルスの幼体ということが立証されたら、ドラコレックス という名前はなくなってしまうのでしょうか??

該当の記事は見つかりませんでした。